「自分、イエス・キリストくんって知ってるか?めっちゃええこと言ってんねんで」

というのは名著「夢をかなえるゾウ」のガネーシャの言葉。

いきなりキリストくんとか言い出してどうしたの?

いやー、最近ブログ書くようになったり勝間塾のイベントに参加するようになって、僕の人生が少しずつ楽しい方向に動いているのを感じているのです。

で、この環境に至るにあたり、ものすごく実感した事が2つ。

それを頭に思い浮かべてたら、「これってキリストくんが聖書に書いてたやつやん!」となったわけです。

実感した2つのこと

これこれ↓

1.求めよ、さらば与えられん

ついこないだまで、イベントに参加したり、自分の考えをブログに表現したりといった、新しいことに取り組むことに対してすっごく腰が重かったわけです。

そのくせ、「あー、なんか楽しいことないかなー」ってずっと待ってるという。

ガネーシャ曰く、「お前なぁ、このままやと2000%成功でけへんで」ですよ。

逆に言えば「自分が求めれば(=何か行動起こせば)自分を変えられる」ってことで、大事なことにようやく気がつけたなあと思うわけです。

2.与えよ、さらば与えられん

そんな腰の重かった僕ですが、妻の強プッシュにより新しく色々なことに取り組みだして、人生に楽しみを感じだすことが出来ました。

その楽しみを得た僕は、感謝の気持ちが出てきて妻を応援するブログを立ち上げ、妻の活動がさらに広がっていく・・・

これぞまさに「与えよ、さらば与えられん」的なシナジー効果だと思うわけです。

で、このシナジーがうちの家庭内の循環にとどまらず、このブログを読んでくれてる皆さんにこの楽しみを伝えられて、それによってみんなの行動が変わって、もっとハッピーになればいいなあー

などと、畏れ多いことを妄想したりしてるのであります。

キリストくんは2016年も前にこんな壮大なことを考えてたんやろか。
さすがやね。

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら