今日は妻のマザーズコーチングの資料作成しとります。

まさに応妻だねえ

うん、今までそんなに妻孝行してなかったから、これで恩返し出来ればいいかなと。
妻は「あんまりプレゼン作ったことない」って言ってるし。
まあ経理事務だと、そりゃ作らないか。

とりあえず、プレゼンタイトルページを公開。

あー、ほんとこういう概念を伝えるプレゼン作るの好きだわー!
この手のパワーポイント作成なら、人に教えられるレベルになってきた気がする。

「この手の」って、苦手なパワーポイントもあるの?

あるある!!!

もう10年以上前から自覚あるけど、
数字が必要なものは、単純な表でもほんと作っててイライラするんだよねー。
電卓片手にパワーポイント作成とか一生したくない感じ。

多分、独創性やデザイン性が不要な上に慎重さが求められるからだと思うんだけど、
これはストレングスファインダーで言うとどういう資質になるのかしら?




スポンサーリンク
自分の強み・弱みを知り、弱い分野は誰かに補完してもらおう

ほんと、この弱い部分に関しては誰かのヘルプが必要。

数字のプレゼンなんか、「自分は絶対間違える!」と分かってるから4,5回見直してるのに、一夜明けてもう一回見ると「あれ?」ってなることばっか。

もう自分一人ではヤバすぎるから、数字強い人に横にいてもらって、絶対一緒に確認するようにしてる。

え、情けない?

いやいや。全部自分1人で仕上げようとすることの方がリスク。

自分の弱みをきちんと理解して、強い人とタッグを組んで作ればそれでいいんですよ。
僕の仕事は「1人で完璧なものを作ること」ではなく、「会社として完璧なものを作ること」ですから!

てなわけで、今回のプレゼンに関しては、妻の弱みを僕が補完したわけです。

さあ、妻の初講座、上手くいきますように…

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら