昨日でブログを書きだしてから、ちょうど2ヶ月経ちましたー!
きゃーきゃー!パチパチパチパチ

いやー、この1ヶ月は自分で目標決めたのはいいけど、そのせいでかなり大変な生活を強いられました…

ブログ毎日更新の大変さ

この1ヶ月の目標

僕がこの1ヶ月において、掲げた目標はただ1つ。

『1日1記事更新』

はじめは簡単に出来ると思ってましたよ。まさかこんなに苦労するとは!

苦労したところ

よく言われるような「ネタに困った」ということは今のところ無いんだけどね。

どちらかというと時間不足かなー。

下の子をお風呂入れて寝かしつけてから書くとか、

飲み会で23時過ぎに帰ってきてから書くとか。

夜中に白紙の画面に向かって、さあ記事を書くぞ!っていうのはなかなか辛い!

でも薄い記事を書いて「はい、今日の分これで終わり~」には絶対したくなくて。

自分が納得いくまで推敲して、タイトルも何度も書き換えながら、ようやく終わったらもう2時前じゃん!って日もあった。

だって、初めて僕のブログを訪れてくれた人がその薄い記事を読んで「なにこれ?つまんね」って思ったら、もう二度と見に来てくれないでしょ?

そう思うと、「常に最高の文章を書かないと!」っていう想いに駆られてしまって、なかなか校正が終わらないという。

うーん、この性格が大変なことをさらに大変にしてるのかもね。




スポンサーリンク
で、毎日更新やり切ったの?

うん、やりきった!プチ感動!

もうほんと「今日は勘弁して…」っていう日も何日かあったけど、それでも1日1記事、自分自身が納得できるレベルの文章を書けた!

それにしても1日1,000~1,500字を、起承転結つけながら書くのは本当に大変。

何の下書きも構成もないまま、とにかく文章を打ちまくって後で校正するやり方だから余計に時間かかってるはず。

でも毎日やってたら、文章レベルも上がるだろうし、書くスピードも上がるだろうな。

それはちょっと楽しみかな!

で、1ヶ月やり切ったら、2ヶ月も3ヶ月も変わらず出来るような気になってくる。

今までは根拠のない自信だったものが、根拠のある自信に変わる。

他のことでも、同じように何でも出来るような気になるね。

本当はこの気持ちを子どもたちに持たせたい。

「諦めなければ、どんなことでも成功する」ということを教えたい。

そのためには、親がその環境を子どもに与えるとともに、親自身が頑張ってる姿を見せないといけないね!

おわりに

なにはともあれ、応妻ブログも3ヶ月目に突入しました!

毎日サクサク更新しているように見えて、裏ではこれだけ苦労してるわけで(笑)

でも大変だけど、1つ1つの文章に魂込めながら書くのも悪くない!

こうして『決めたことをやり抜いてる父親の背中』、子どもたちは見てくれてるかな…

やっぱ父親が『すぐに諦めない人』の見本にならないとね!やったるで!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら