僕は4ヶ月前に勝間塾に入ったんですが、そこで以下の募集を見かけました。

『勝間和代さんのオフィシャルメールマガジンの文末に載せる塾生のリレーコラムに参加しませんか?』

リレーコラムへの参加

今回のテーマはこの1年以内に、サポートメール生か塾生になった人が対象。勝間コミュニティに入ってよかったこと、感じたこと、伝えたいことなどをコラムにして、未来の勝間コミュ生に届けて下さい。とのこと。

参加枠は25名。手を挙げた順に枠が埋まっていき、埋まったら募集終了。要は早いもん勝ち。

悩んでるヒマはない!

参加ボタンをポチっと押して、無事2番手に申込完了!

そして申込み1番手にいたのは・・・妻(笑)

さすが妻はストレングスファインダーで活発性が上位なだけある!行動が早い!早すぎる!

とにかく自分が手を挙げて行動しないと何も変わらないわけで、この申し込んだ瞬間、僕はコラムを書くという権利をゲットしたわけです。

リレーコラムを書くに当たっての目標

さてこの時、僕のストレングスファインダーの上位資質である最上志向と競争性が心の中でムクムクと首をもたげてきていました。

「ただリレーコラムを書くだけで終わらせない。誰よりも素晴らしい文章を、誰よりも早く書きあげる!」

そこからフルスピードで文章の校正を考え、勝間塾の事を知らない無料メルマガ会員の人達の心に響くにはどのような文章を書けばいいか思いを馳せ、何度も推敲して納得いく文章を作って提出。

11/1開示、11/30締切でしたが、11/5に無事1番手で提出。
別に締切ギリギリでもいいのにねー。この性格はなかなか変えられません(笑)

伝えたいキーワード

僕の伝えたかったキーワードは「変わる」ということ。

特に会社人間になってしまっている色んな人に「人生をもっと楽しむ」ということを伝えたい、というのが僕の一番の強い思いでした。

そんな思いが詰まった文章がリレーコラムに掲載された以下の文章です。




スポンサーリンク
掲載された文章

「人生を変えるのに、遅すぎるということはない」
(てらっち 大阪府在住 40歳 会社員)

みなさん、はじめまして。社会人17年目の会社員、てらっちです。

いきなりですが、みなさん人生楽しんでますか?
僕は最近になり、人生を再び楽しいと感じることが出来るようになりました。
きっかけは勝間塾との出会い。このきっかけについて少しお話しさせてください。

僕のここ数年の生活は、家と会社の往復になっており、たまに飲みに行くのも会社の同僚と一緒。
会話の内容も毎回似通っており、同じような日々の繰り返しになっていました。

人生が停滞しているのは自分でも感じており、変化も刺激もない毎日に内心焦っていました。

「自分はこんな風に人生を終えていいのか?」
「変わらなきゃ……」
「でもどうやって?」

様々な思いが交錯しながらも、何も出来ないまま過ごしていました。

実は停滞していたのは僕だけではありません。夫婦そろって同じような状況でした。
でも妻の方が先に行動を起こしたのです。

「私にはやりたいことがあるから」

そう言って妻は長年勤めた会社を飛び出して起業。1ヶ月後には勝間塾に入り、そこで仲間を募っている様々なイベントに参加。
妻のフェイスブックの友達も目を見張るスピードで増えていき、毎日のように誰かと会って新しい気づきを得てきている。

そんな妻をうらやましいと思いながらも何も行動しない僕に、妻が一言、

「あなたも勝間塾入りなよ、人生変わるから!」

こうして半ば強制的にサポートメール生となり、妻と一緒にイベントに参加した僕は、目から鱗が落ちるような経験をするのです。

それは、新たな出会い。

正直なところ、僕は40歳過ぎて新しい友達なんてもう出来ないと思っていました。
そんな思い込みがたった1日で覆されるなんて!

イベントに来ている皆さんとのゲームを通じた交流やその後の懇親会を経て、またこのメンツで会いたい!と感じたのです。
こんな純粋な気持ち、どれくらいぶりだろう。こんなに簡単に友達が出来るなんて、その日の朝ですら想像してなかった!

こんなにも簡単に、人生って変わるものなんですね。

また勝間塾で「自分の考えを発信する場を持つべき」と学び、以下のブログを書き始めました。
「応妻!起業した妻を応援するブログ-おうつま-」
http://www.cheersmywife.com

勝間塾のおかげで「自分は文章を書くことがこんなに好きだったんだ!」と気づき、更に人生が豊かになりました。

このメルマガを読んでいるみなさんにも、「変われるんだ」という感覚を味わってもらいたい。
特に、以前の僕のように「人生がつまらない繰り返しになっている」と感じている人には、勝間塾に入って気づいてもらいたい。

「人生ってもっと楽しんでいいんだな、なんか忘れちゃってたよ」って。




スポンサーリンク
まとめ

ちょっと思いが入り過ぎちゃって、気恥ずかしいですね。
でも僕が伝えたいメッセージはちゃんと入っている文章になったと思います。

今回のリレーコラム参加で学んだことは、
・手を挙げれば何かが変わる。行動することが大事。
・手を挙げちゃえば、その後は何とかなる(笑)
ということ。

頭では分かっていても、なかなかそういう場がないと難しいよね。
でも勝間塾って、そういう場に参加できるし、自分で場を立ち上げることも出来る!

これからは妻にも負けないくらいのスピードで手を挙げられるようにもっともっとモチベーション高めていくぞー!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら