今話題の洗濯機の掃除、知ってる?
市販の洗濯機クリーナーとは比較にならないくらい汚れが落ちる!ということでうちでもチャレンジしてみました!

掃除の方法

準備するものは、たったの2つ、過炭酸ナトリウムと、ゴミをすくうアミだけ!

過炭酸ナトリウムはイオンに行ったら売り切れ!その後近くのドラッグストアを何軒もハシゴしたけど結局置いてなくてAmazonで購入。1kgで450円ほど。

網の方は100円ショップでスゲーいいアイテムを発見!

これはシンクの三角コーナーに使う生ごみネットを挟んで使うやつ。
事前調査で何回も何回もゴミをすくうということをリサーチ済だったんだけど、普通の網だと再度使う前に中のゴミを処理するのが大変なので、不織布の生ごみネットつけてゴミをすくいまくって、そのまま捨てるられるようにした。

こんな感じね。

後で感じたけど、これは相当ファインプレー。すくってもすくってもゴミが消えてなくならないから、気が遠くなるくらい何度も生ごみネット取り替えた。これ1つの網で都度掃除してたら大変だったわー。

実践

早速実践。

過炭酸ナトリウムを500g洗濯機の中に入れ、40~50度のお湯を注ぐ。
そのへんの温度が一番効果が出るらしいけど、それ以上になると逆に効果が落ちるらしいので注意。

数時間置いてから洗濯機を見ると、ワカメの小さいのみたいな茶色のヒレヒレがブワーッっと・・・
こ、これが全部洗濯槽の裏についていたカビ・・・。今までこんなので洗濯してたのか・・・と後悔する瞬間。

写真は遠目でまだ入れたてのところを。もっと詳細な写真はさすがに載せるの辞めときます・・・

そしてとにかくヒラヒラワカメをすくう!すくってすくってすくい続けるのだ!




スポンサーリンク
ヒラヒラワカメ無限地獄

ようやくヒラヒラワカメをすくい終わって、きれいになったー!と思ってからもう一回洗濯機を空で回してみると、またどこからかヒラヒラワカメがブワー!
「どっひゃー!もう一回かよ!」

・・・これを4-5回繰り返したかなー。ようやく空で回してもワカメが出てこなくなり、洗濯機めっちゃキレイになりました!見た目は変わらないけど、何となく安心感(笑)

先にも言ったけど、これそのまま網だけ捨てられるやつにして大正解だったわー。試そうと思ってる人はぜひ選んでみて!

まとめ

洗濯機って見た目きれいだけど、洗濯槽の裏がどうなってるかは目の届かない世界。
まさかこんなカオスなことになってるなんて、初めて知ったわ…

興味があったらぜひ試してほしい!
でも、まとまった時間があるときじゃないとダメ!ヒラヒラワカメが全部取り切れない間は洗濯できないからね!

さあ過炭酸ナトリウムを買って、キレイな洗濯機を取り戻そう!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら