くっそーーー!!!ひっさしぶりにメチャンコ怒られたわ!

誰に怒られたかって?妻に決まってるっしょ!

もーほんま最悪や--ー!!!

怒られた理由

コトの発端は僕が次男(小1)を習い事の空手に連れていくのを忘れたこと。

妻が遊びに行く前に一言。
「夕方に来客あるから、それまでに洗濯物たたんで、食器洗って片付けて、布団たたんで片付けて、掃除機かけて、15時になったら下の子空手に連れてって」

僕も「いつもの目につく家事をやっとけばいいのね」ってな具合で、「ハイハイ」って半分聞き流し。

で言われた通り洗濯物をたたみ、食器を洗って片付け、布団たたんで、掃除機かけ、家がキレイになって大満足!

その間に、妻に言われてないのにゴハンまで炊いてて、そのタイミングで長男次男が二人揃って「お腹減ったー!」って言うもんだから、「わっはっは、準備万端だよ!」とほくそ笑む。

オカズはなかったので近所に買いに行って、子どもたちに遅い昼食を食べさせてホッと一息ついたら16時。

僕「もう、カンペキやでー」

そこに帰ってきた妻

そこに妻が、友人を連れて帰宅。

そして玄関から次男の姿が見えた瞬間、いきなり火がついて、烈火のごとく怒りまくる!!!

妻「なんで空手に連れて行ってないの!!!!」

僕「あわわわわ。空手のスケジュールが意識の中に入ってなくて忘れちゃった、、、」

妻「はぁ!?忘れた?意識の中に入ってない?じゃあ毎週頼んだら毎週忘れるわけ?」

妻「こら次男!あんたもなんで自分で気づけないの!?初級者クラスは終わったけど、今すぐ着替えて、中級者クラスでやらせてって言ってきな!」

僕「おこりすぎだよ、、、」

妻「はぁ!?」

僕「あ、すいません、、、」




スポンサーリンク
真面目な妻

15年一緒にいるから、今回の件が妻の怒りに触れるポイントなのは分かる!

彼女は真面目だから、『行くべきはずのところに行かない』というのが一番許せないんだよね。しかも子供への思いが強すぎて、「行かせなくてゴメン!」って思いにさらに拍車がかかり、こういう感じになっちゃうんだよね。

ということで今回の僕の行動は、どストライクで妻の怒りの琴線に触れたようで。いやー、メンゴメンゴ。

でもさあ、ほら、妻が連れてきた友達とか、あまりの剣幕に玄関から一歩も動けてないし。

なんか、僕のせいで色々ごめん。

信じられない一言

そんなこんなで一通り怒って落ち着いた妻から、なんと信じられない一言が!!!

「きゃー!今週の生協の申し込み締切、今日の12時だよね。注文するの忘れちゃった!」

僕「・・・」

長男「・・・」

次男「・・・」

妻の友達「・・・」

妻「テヘペロ」

そんな空気の中、妻に向けて神の一言が!

次男「にんげんなんだから、わすれることもあるよ」

さっきまであんなに妻に「忘れた!」って怒られてた次男が、寛大な心で妻が忘れたことを許してる!ほんとすごいよ。ありがとね。

まとめ

てなわけで、次男に免じて今回は許したるわ!

もう空手行かすの忘れたぐらいで発狂するんじゃねーぞ!

(僕も絶対あと何回かやりそうだからなあ、、、)

とにかく、これに懲りて選択理論の本読め!分かったか!

それにしても、僕がやった他の家事が完全に吹き飛んだなー。結構ちゃんとやったのになー(遠い目)

お互い、減点法ではなく、加点法で相手を見てあげないといけませんなあ!

わっはっは!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら