「あの頃、僕らは勇者だった」

そんなキャッチコピーで発売された『ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて』が7/29に発売されたー!!

回顧CMに賛否両論

色んなサイト見てると、『ドラクエ11のCMって、回顧でしか客呼べねえのかよ』なんてヒネくれたコメントしてる輩もいるけど、僕たちのようなドラクエ1からリアルタイムでガッツリとプレイしてる年代にとってみたら、回顧サイコーだよね!Youtubeでドラクエ11のCM集見てるだけで涙出てくるわー。

回顧に文句付けてる人は、自分の中にドラクエのアツイ歴史がないんだろうなー。いやー、もったいない!かわいそう!

僕なんかアツ過ぎて、ドラクエ1の復活の呪文とかまだ覚えてるもんね。
「ぐごえだど びげにははへみ もれほもよ のづぞ」
これ最強で、そのまま竜王倒しに行けるんだよ。ああ、懐かしい(笑)

ちなみにドラクエ1の発売日は1986年5月27日。僕はそのころちょうど10歳、小学校4年生。ほんとファミコン世代ドンピシャだよね。あの頃はブリラ(あだ名)の家にみんなで集まってファミコンやりまくったなー。

復活の呪文

なんかゲームを始めたら、タイトルの後、復活の呪文とか入力できるのよ。
使えるかなーって思ってさっきの復活の呪文入れてみたら・・・うおっ!当時の名前でゲーム始まった!マジか!

しかもいきなりベル10で、始めっからせいどうのよろいとくさりかたびら持ってるし!なんだよーもう普通に始めてレベル7まで行っちゃったよー。まだこっちの装備は皮のよろいなのにー!

当時の呪文が使えるようにするなんて、やるじゃん!ドラクエ2とか52文字の呪文をノートに何回書いたか分からんくらい書いたもんね!

まあ大変だったけど、ドラクエ3のすぐ消える冒険の書よりはマシだったかな(笑)




スポンサーリンク
30年の時を経て

今回ドラクエ11をしていて嬉しいこと、それは自分の子どもたちとドラクエが出来ること。

それは、あの頃勇者だった僕たちと同じ気持ちを子どもたちが味わっているということ。

その気持ち、記憶って、30年経ってもきっと色あせないんだよ。間違いない、僕が証人だから(笑)

ついつい親って「ゲームばっかやりすぎんなよ!」って言っちゃうけど、これも大事な経験なのかもしれないね。

まとめ

あの頃勇者だったみんな!今こそ立ち上がる時!

今やってない人も、ホントはやりたいんでしょ?

確かに今3DSの本体を持ってない人はそれなりに初期コストがかかっちゃうかもしれないけど、自分の「やりたい!」って気持ちを押さえてまでやらなきゃいけないことって何?

人生100年、やりたいことを我慢してたら何のために生きてるか分からない!

さあ、心の殻を破って、みんなで勇者になろう!

ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら