今日でこのおうつまブログを始めて1年経ちましたー!
キャーキャーパチパチパチ

本当にあっという間の1年。ここまで続けてこれたのは、応援してくれた皆さんのおかげです!

ちなみに今日までの記事数は246件。1年の3分の2はブログ書いてたことになるね。そう考えるとなかなかすごいなー。

僕のスタンスは完全に書きたいことを雑記的に書くブログ。もっとアクセス数を上げたければ焦点を絞った情報特化型ブログを書けばいいんだろうけど、なんか面白さを感じなくて。やっぱ面白いものじゃないと続かないもんね!これはこれでよかった!

で、めでたく1周年を迎えたので、ブログを書いててよかった!と思ったことを記しておこうと思う。

ブログで自分を主張できた

正直僕はこの数年間、悶々とした感情を抱えてました。日々の生活に大きな不満があったわけじゃなかったけど、どこかポッカリ満たされない部分があって。

自分の中のポッカリ感、それは『世の中に自分の足跡を残せてないのではないか』ということ。

前に出たがり屋の僕が、ここ数年間はメーカー本社で作業メインの仕事になり、埋もれてしまっていることも実感していて。

世の中の人に僕という人間を知ってもらいたい。僕の提供する価値で喜んでもらいたい。でも今の環境では叶わない。

そこで僕が辿り着いた結論が次の3つ。
1.ブログを世の中に発信し続けていれば、いつか多くの人に知ってもらえるはず!

2.ブログで自分の考えを残せば、いつか電子書籍に出来るはず!

3.ブログでまなどんを応援し、まなどんが有名になれば、それが僕の足跡になるはず!

こう考えると、ブログを1記事ずつ更新することで自分の目標を叶えることに1歩ずつ近づくことになり、楽しくて仕方がなかったのです。




スポンサーリンク
ブログで思考を具現化することで、迷わず行動できた

この間に友人から転職のお声がけもありました。

以前の僕だったらヒヨってしまって、「いや、今の会社にも別に不満はないし・・・」とか、「家族もいるし・・・」とか言い訳をして逃げていたと思います。

だけど自分のブログを読み返してみると、「変わらないことが一番のリスクである」など、自分がこのままではいけないという危機感が全面に出ている言葉がたくさん。

最終的に転職に踏み切れたのは、間違いなくブログを書いていたおかげ。自分自身の考えを文章化して深く理解しておくことで判断に迷うことが無くなり、思考の具現化の重要性を再認識したのです。

ブログを通じて人に何かを教えることが出来るようになった

ブログを通じて格安SIM、IPO投資、ものの考え方などについて自分の思うところを書き、それを読んだ人から『記事を参考にして行動しましたよ!』ってくれることも出てきて。

僕、やっぱ人に何かを教えることが大好きなんだと思う。自分が人に価値を与えられているという実感がものすごく嬉しいし、それも自分の足跡を残すということに繋がってるからかな。

もっともっと自分自身が学び、それをブログを通して色んな人に提供できれば嬉しいなあと思うのです。

まとめ

僕がこの1年ブログを通して学んだこと、それは・・・

1.自分の考えをきちんと文章化すること

2.文章化を通じて自分が深層心理で求めていることを理解すること

3.その理解に基づいて実際に行動を起こすこと

そして僕が自分のブログを通じて伝えたいメッセージはたったひとつ。

『変わろう!今の自分の思考の殻を破るだけで、人生はもっともっと楽しくなる!』

もちろん僕自身も変わり続けます!

それでは2年目に入ったおうつまを、これからもどうぞよろしくお願いします!

ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら