先日勝間和代さんが、格安SIMをいろいろ検討するにあたって自分の利用方法を鑑みながらありとあらゆる角度から調べまくったプロセスを共有してくれました。

うん、やっぱ勝間さんはすごいわー。

勝間さんのすごいところ

勝間さんのすごいところ、それは格安SIMに関して様々な選択肢を洗い出し、整理して、自分の利用方法に最も適したケースを論理的に導き出してる点と、それをすぐに行動に移しているところ。

普通の人はなかなかそこまで論理的に深堀りできなくて頓挫するケースが多いからね。

そしてその勝間さんのプロセスを見て、まなどん(妻)のやっていた格安SIMの講座『今すぐやらなきゃ損!格安SIM時代の通信費見直し講座』のバリューを再確認したのです。

まなどんの講座のバリュー

今まで僕は、まなどんの講座のメリットを、『格安SIM選びの際に背中を押してもらえること』くらいに考えていました。

しかし実際には、格安SIM業者がこれだけ多くなった昨今、『選択肢があまりにもありすぎて混乱する → せっかく行動を起こそうとしたのに、結局躊躇してやめてしまう』というもったいないケースが多いことが分かり、それをしっかりサポートすることで格安SIMへの変更を後押ししていたのだと理解しました。

まなどんの講座は、勝間さんが格安SIMを検討する際にたどっていたプロセスを完全に網羅しています。そしてそれを1つずつ1対1で丁寧にヒアリングをしながら、その人の使い方に1番合っている格安SIM業者を提案していたのです。

まなどんのヒアリングはこんな感じ。

・キャリアはどこですか?
・月の通信費はどの位ですか?
・2年縛りが終わるのはいつですか?
・端末の残債はいくらですか?
・外で動画をみますか?
・テザリングは使いますか?
・月の利用ギガ数は何ギガですか?
・電話での通話は月何分くらい使いますか?
・ポケットWi-Fiだと不都合はありますか?
・家族でギガ数を分け合っても問題ないですか?

こうした質問が検討の入り口で、それをすべて確認した上で、「あれはできるけど、これはできない・・・だから選択肢としては案Aと案Bがありますね」と、依頼者の方にしっかりと提案。依頼者の代わりに頭を使い、しっかりと選択肢を絞ってあげる。

これやー!これが格安SIM変更サポートに必要なサービスなんやー!

格安SIMに変えるのは誰でも出来る。だけどその人の使い方に最適なSIMかどうかを判断して変えるのは、1番大事で難しいとこなのに、サポートは少ないもんね。まな丼がやってたことはすごく手厚くて、ニーズのあるサポートだったんだなあと、少し感動したわけです。

世の中で格安SIMの認知度は90%、でも格安SIMの利用者はまだ10%強!まだまだまなどんの講座を必要としている人が山ほどいるということ!みんなに届けばいいなあ!




スポンサーリンク
まなどんの飛躍

そうしたサービスをコツコツ続けて、まなどんが診断したお客様は100人を超えました!これなかなか出来ないよ!

そしてさらにまなどんは、先日保険市場さんで格安SIMに関する記事で執筆デビュー!

今回はまなどんの講座の価値が再認識できてよかった!僕も負けないようにビッグになるで!

まなどんの講座にご興味のある方はこちらのページをご覧ください!
寺澤真奈美 ファイナンシャル講座一覧

スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら