ストレングスファインダーにつづいて、VIA-ISやりましたー!

VIA-ISとは

VIA-ISとは、自分の強みを見つけるための性格診断。

サイトで登録をして120問の設問に答えるだけで、自分の強みが24の資質に分けて順位付けされて出てきます。(所要時間10~15分)

僕はストレングスファインダーのように強みを見つけるような性格診断をするのが大好き。ストレングスファインダーは有料だけど、VIA-ISは無料で出来るから試しやすいよね。

VIA-ISの診断はこちらから

分析概要

VIAの24の資質は大きく6つのカテゴリに色分けされています。
黄:Wisdom(知恵)、赤:Courage(勇気)、桃:Humanity(人間性)、紺:Justice(正義)、水色:Temperance(節制)、青:Trancendence(超越性)のそれぞれに資質が振り分けられています。




スポンサーリンク
診断結果

120問の質問に答え、先に登録したメールアドレス/パスワードでログインすると、結果が見れます。

▼僕の結果はこれ。


1位は創造性

うはは、上位4つが「黄色=知恵」に偏ってるー!その中で栄誉ある第一位は、創造性!

このVIA-ISではそれぞれの資質の日本語説明もついてるんだよね。創造性の説明を読んでみると…

『物事を行うのに目新しく、生産性の高いやり方を考える力。芸術的な成果を含むがそれに限定されない。新しいやり方を考えることは、創造性を強みとするあなたを表す重要な要素の1つとなっています。より良い方法が見つけられる限り、あなたは従来のやり方では決して満足することがない人です。』

おおー、確かに仕事でもプライベートでも新しいツールを作ったり、情報同士を組み合わせて新しい別のものを創るのが大好きだわ!

てか、1位が創造性、2位が好奇心とか、どれだけ新しいものが好きなんだよと(笑)

下の方の資質

そして僕の資質の中でブービーは慎み深さ、最下位は審美眼。うわーどっちも無いわー

▼審美眼の説明はこちら
『人生のあらゆる領域、つまり自然から芸術、数学、科学、日常の経験に至るまで、そこに美や、卓越性、あるいは熟練の技を見出し、それらの真価を認める人。審美眼を強みとするあなたは、人生のあらゆる領域、つまり自然から芸術、数学、科学、日常の経験に至るまで、そこに美や、卓越性や、熟練した技を見出し、それらを深く味わう力のある人です。』

これが最下位ということは、自然や日常からあまり感動を感じないってことだよね。

うーむ、分かるー。芸術とか全然分からないもんなー。純粋な自然美とかそういったものにあんまり心動かされないかもなー。うはは

まとめ

自分の強みを認識するのって、かなり面白いし、仕事で自分の得意分野で力を発揮するのにもかなり有益。

無料だし、一回チャレンジしてみて、資質を読み込んでみよう!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら