こないだふるさと納税でカシューナッツ1kgを頼んだんだよね。

▼これこれ

で、会社に持って行ったんだけど、なんと1週間で10日間くらいで全部無くなってしまったのだ・・・

ナッツを頼んだ経緯

先日、映画『甘くない砂糖の話』を見てから、本当に砂糖が怖いなと思い出したのがきっかけ。

でも仕事してたら小腹が空くじゃない。その間食にお菓子食べずに過ごすには、別の何かが必要だなと思って。

始めはコンビニで何か売ってないかなーって探したんだけど、どの食べ物の成分見ても「砂糖」って書いてある・・・

いやーこの世の中、マジで砂糖を気にしだしたら食えるもん無くなるね(笑)

そんな中、見つけたのがナッツ!!!

塩とオイルを一切使わない素焼きナッツで、塩分も砂糖も一切含まれてない!

ナッツ本来の風味を楽しみながら、砂糖を摂らずに空腹を解消!めちゃくちゃいいね!

ナッツ中毒

ということで、新年からナッツを食べてるんだけど、一つ問題が。

ナッツを食べ出したら止まらない!!!

「これだけにしよう」とビンから数粒手のひらに出して、ポリポリ。

無くなったら「あとちょっとだけ」とポリポリ。

無くなったら「あとちょっと・・・(以下略)」

うおー!いかんいかん!これはある意味ナッツ中毒になってる感じ!

内臓脂肪を減らすために砂糖抜き生活に取り組んでいるのに、ナッツを過剰摂取しちゃったらアカンやん!

ナッツの食べ過ぎってやばくないの?

先日見た映画『甘くない砂糖の話』では、脂質よりも砂糖が原因で太るということが言われてた。

ナッツは脂肪分が多い反面、砂糖は一切含まれてない。じゃあこのナッツ過剰摂取はどういう結果をもたらすんだろう?

ちょっと気になって調べてみた!




スポンサーリンク
ナッツの摂取について

ナッツは確かに脂質が多いけれども、その資質の多くは「不飽和脂肪酸」という良質な脂肪(オレイン酸、リノレン酸等)で構成されている。

この不飽和脂肪酸は「脂肪燃焼の促進」や「脂肪をつきにくくする効果」があるらしい!

さらにさらにナッツには「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEが豊富に含まれており、ナッツの外皮にはアンチエイジングで注目されているポリフェノールが含まれているとのこと!美肌効果もあるらしい!

食物繊維も多く、腸内環境も整えられるとのこと!どうりでお通じもいいわけだわー。

ただし!何事もやりすぎは禁物!食べ過ぎるとおなかの調子が悪くなったり、体重増に繋がることは十分にありえますよと!

なるほどなるほど。

まとめ

というわけで、ちょっと安心したのでさらにAmazonでミックスナッツを追加購入!

今度はカシューナッツだけのやつじゃなく、クルミ、アーモンド、カシューナッツがミックスされたやつ!

しかも1kgパックを2つ買っちゃった(笑)

もうしばらくは砂糖抜き&ナッツを試してみて、お肌のツヤとか体重・体脂肪の推移とかを追っていきたいと思います!

※関連リンク
映画『あまくない砂糖の話』を見た。マジで砂糖やべえ!!!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら