ここではリビングを中心にご紹介。

リビング

何この白に統一された美しい空間!まるで異世界!

そして色んなところに、色んな工夫がなされていたのです。

ソファーの横にAmazon Echo

まずIoTの代名詞と言えば、スマートスピーカー。このお家にはAmazon Echoが3台と、Google Homeが1台あるそうで。

僕「なんでAmazon Echoの方が多いんですか?」

木村さん「今後の展開を考えた時に、発注とリンクすることや、Amazon Spotなどの画面付きの商品が出てくるなど、Amazonのデバイスの方が優位と考えているからです。」

おおー、なるほど!

ルンバと加湿器、そして窓

IoT家電の代表と言えばルンバ。一言スマートスピーカーに「Alexa、ルンバを使って掃除して」と言えば、ルンバを動かすことが可能。

外からでもインターネット経由で動かすことができるしね。

これは僕もうちでやってるから、その快適さはよく分かる!

妻「このルンバの型は何ですか?」

木村さん「ルンバの中でも上位モデルです」

うおー、いいルンバ!さすがIoTハウス!

加湿器も白で統一。オシャレですな。

窓も出来るだけ大きめにとって、採光と狭さを感じさせない解放感を。

なるほどねー、工夫されてます!

テレビ

テレビは60インチの壁掛けテレビ。テレビ台が無いから掃除も簡単。

下にあるスピーカーは音を部屋中に飛ばして反響させてより立体感のある音を出せるんだとか。

テレビの裏の壁は、ここだけ白で統一されつつも、ワンポイントでストーン風に。

テーブル

テーブルは切れ目が入っていて、それぞれに高さを変えられたり、その下にリモコンなどが収納できるようなデザイン。

それだけかと思いきや、天板が開いてさらに収納スペースが!

どのアイテム見ても、欲しくなるっす。

ベッド

後で紹介する他の部屋をざっと見ても、ベッドらしきものは見当たらなかった。

僕「どこで寝るんですか?」

木村さん「ここです」

おおお!さ、さっきのソファーが・・・

一瞬でベッドに!

なるほどねー。本当にスペースを有効活用することが第一優先で設計されてるんだなあ。

そして次はキッチンに案内していただきました!

1  /  2  /  3  /  4  /  5 



スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら