8/14~8/17のお盆期間、WFHしてましたー!

WFHって?

WFHって聞きなれない言葉だよね。

僕も今の会社に来て初めて聞きました!

WFHとは、Work From Homeの略で、早い話が在宅勤務のことなのだ。

家で仕事できるって聞いて「うらやましい」って思ったあなた!

うらやましいだろ~

・・・

・・・

と、僕もあなたと同じことを思ってた時期がありました・・・

WFHの感想

在宅勤務は確かに楽なところもある。

特に通勤に片道1時間以上かけている時間が不要っていうのが本当に素晴らしい。

でも実際4日連続でWFHすると、いいとこばかりじゃないなと思うのだ。

1.狭い家にいると息が詰まる

外に出なくていいというのは、実は諸刃の剣。

じぶんちの1部屋で1日中ずーっと座ってずーっとPCとにらめっこというのは、相当息が詰まるもの。

しかもずっと1人。

確かに仕事自体は僕がどこにいても95%くらいメールとSkypeのチャットでやり取りするわけだから全然問題ないんだけど、これを閉じられた狭い空間でやり続けると完全に精神が崩壊するわ。。。

よく4日間も連続でWFHやったもんである。もう次の月曜日に会社行くのが待ち遠しくてたまらない!

会社の広い空間の中、デカいモニターを使って仕事し、たまにフラッとフロアの端のパントリーに寄ってドリンクを飲みながら、そこにいる同僚と仕事の話が出来るなんて最高なのである。




スポンサーリンク
2.仕事をやりすぎる

在宅勤務って通勤は無いけど、仕事の面は楽だと思う?

僕に関しては全然そんなことない。

ついつい集中しすぎて、9時からエクセル作成していて、ふと気づいたら14時。

会社なら12時前に同僚から「ランチ行こー」って声がかかるけど、家に一人でいるとそんなことすら忘れてしまう。

そこから軽く食事をとって、また部屋の奥へ。

まなどんに「ゴハンなんだけど」って言われてふと気づくと19~20時

どうも僕はWFHで仕事してると、仕事をやりすぎてしまうらしい。

だから、全然WFHは楽じゃないのよ。通勤が無いだけで、その分ガッツリ仕事してる感じだね。

3.家族にちょっと気が引ける

あと、まなどんも個人事業主として仕事をしているから、家にいるわけなのだ。

そしてまなどんが洗濯物を干したり、畳んだり、料理をしていたり、その他諸々の家事をしてくれている横で僕は仕事をしているという状況になる。

もちろん「僕もやらなきゃ!」という気持ちはありつつ、そういう時に会社の人とチャットが始まっちゃったりして、結局仕事していて手伝えなかったりして、ちょっと気が引けてしまう。

この状況ってどう判断していいか難しいよね。

家事をしだしたら30分~1時間は簡単に過ぎちゃうわけだし、会社に行ってないけどその時間を家で勤務しているという体なわけで、僕はその時間を家事に使うわけにはいかんなあと思ってしまう。

真面目なのか、融通がきかないのかは分からんけど、それが僕のWFHをしている時の感覚なのだ。

まったくもって損な性格である。

まとめ

ということで、たった4日間家で仕事するだけで、なんか心身ともに疲れてしまって、「会社行きたーい!」と心底思ってしまっているのであった。

これ、毎日会社行かず、人にも会わずに家で仕事してる人って相当精神力強い人だわ・・・

僕にとって、会社は人とも会えるし、仕事も楽しめるし、ディズニーランドみたいなもんだね。

お盆も明けたことだし、さあまた会社楽しむぞー!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら