薄毛の人に朗報!!!

薄毛治療にかかるコストが3分の1に!!!

きっかけ

昨日湘南美容外科にヒゲ脱毛に行ったんだよね。

その時に、ふと壁に貼ってある施術メニューが目に入ったんだよね。

そこに書かれていた文字に、僕は目を疑った。。。

薄毛治療薬フィナステリド
初回1ヶ月分 1,800円
以降1ヶ月分 3,000円

 
な、なんですと!?1ヶ月3,000円!?

治療薬の相場

従来薄毛治療薬にはプロペシアが使われていたんだよね。

その時に僕は3ヶ月分で3万円払ってた。大体月1万円、1日300円くらいだね。

でも正直、1粒300円は高いなーって思ってた。

ところが数年前にジェネリックのフィナステリドが出たことで価格は下がり、大阪にいた時には1粒250円くらいに!

で、今回東京に戻って来たのをきっかけに、昔通ってた皮膚科にフィナステリドを買いに行ったら、「うちはプロペシアしか置いてません」とのこと。

いちいち遠くまで買いに行くのもめんどくさいので、その時は泣く泣くプロペシアを買ったのだった、、、

そんなエピソードがあったので、湘南美容外科で1ヶ月3,000円って見た時、「1日100円じゃん!」と衝撃を受けたのでした。

掛け捨て保険

僕はもう40歳過ぎてるので、髪の毛を大事にしないと!って思ってる(笑)

なので、薄毛治療と言うよりは、季節の変わり目で「なんか抜け毛多いなー」って感じた時に抜け毛を止めるためにプロペシアを飲んでたんだよね。

まあ、掛け捨ての保険みたいなもので(笑)

でもこういう考え方は大事だよね。

だって誰もがみんな「ハゲたい」とは思ってないじゃん。

加齢とともに来るのは仕方ないとして、そこにどれだけ抗うか。

その抗い方が薄毛治療薬という手段であり、今までそこに手を出してこなかった人達の一番大きなブロッカーは費用だったのではないかと思うんだけど、それが月3,000円になるなら、やらない理由がどこにあるのか。

薄毛治療薬の存在を知らない人は仕方ない。

でも薄毛治療薬の存在を知ってたのに月3,000円をケチってハゲたら、めちゃくちゃ後悔すると思うよ。

そう思わない?

まとめ

というわけで、プロペシアから湘南美容外科のジェネリック医薬品のフィナステリドに変えるだけで、コストを大幅に下げることが出来ることが分かった!

もし自分でヤバイなって感じてる人がいたら、ソッコー試してみるべし!!!

「いや、俺はこのままでええねん」ってなぜか強がってるそこのあなた!

強がってても、何もいいことないで!

スポンサーリンク
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら