今、僕は人生の目標レスになっている。

今の仕事の内容は自分にバッチリ合ってるし、ストレスも全く感じてない。

どちらかと言うとプライベートの方で、自分が魂の底から「これをやりたい!」と思うことが少なくなっている、ということなのだ。

これと似た感覚は過去に何度か感じたことがある。

過去に感じた感覚

人生で一番最初にこれと似た感覚を感じたのは大学生になった時のこと。

中学3年間メチャンコ勉強して灘高校に入り、でもそこがゴールではなく東大に向けてさらに3年間勉強をし続け、まさに魂の底から「東大に入ること」を望み、人生の目標にして6年間生きてきた僕が、東大に通った直後に感じた目標レス。

結局東大という枠しか見てなかった僕が、「その中で何をしたいか」という問いに直面して「何にもない!」と感じたという。

僕はこういう時に長期的な計画を立てるのではなく、刹那的な方向に流れるタイプなのと、まだ若くそこまで目標にこだわっていなかったため、当時は「麻雀」と「合コン」で時間を消費した。

過去に感じた感覚2

直近でこれと似た感覚を感じたのは、大阪にいた4年間。

新たな地で会社と家の単純な往復を繰り返していた僕は、今度は「麻雀」と「合コン」で時間を消費することもなく、何の刺激も目標も無い状態だった。

「自分はもっと大きいことが出来るはずだ」そんなことを心の奥底で思いながら、閉塞感と焦燥感の中で生きていた。

しかしこの時はタイミングよくまなどん(妻)と勝間塾に入り、新しいコミュニティの中で新たな刺激をもらって生き返った。

そして今

そして今、再度似たような目標レスにハマっている。

エクセル・パワーポイントやプレゼンテーション、ロジカルシンキングや分析、それを基にした競馬・麻雀など、自分が興味のあることはそれなりにやってきているし、それなりのレベルになってきた。

直近ではシミ取りや美容に興味があったが、それも目の下のたるみ取りまでやったらもう行くとこまで行った感が出てきた。

欲しいものがあったら、お金で買えるものは基本買っちゃうので、欲しいもののために頑張って何かをしたり貯金するということもなくなった。

子育ても、上の子は完全にもうほぼ大人と同じなので一段落ついた感。あとは高校と大学の学費を適当に払うだけ。下の子は2周目なのでまあ気楽。

端的に表現すると、「自分がやりたいと思うこと」はほぼ全て実現出来ており、何かはしたいんだけど、これ以上何があるんだろう?と感じてるっていう状況。

さてどうしようか。




スポンサーリンク

やったことがない手付かずの領域

『興味のあること』は大抵やってきたわけなので、手付かずの領域は『興味無いエリア』にしか残ってない(笑)

その中で具体的に自分の中にある「やらなきゃいけない・やった方がよさそうだけど本当に興味がなくて食指が動かないTop3」が英語、料理、ゴルフ。

英語なんかやろうと思ってリスニング聞いたり文章読んだりするけど苦行でしかない。

しかもストレングスファインダーの理論で言うと、なんでこの歳になって『人一倍出来ないことを人並みにできるように努力しないといけないのか』と感じてしまう。

苦手だから今までこの状態なのであり、それを普通にしたところで強みとして尖るわけでもない。それなら『人一倍出来ることをもっと伸ばすことに時間使う方が自分の価値をもっと上げられるのではないか?』と感じるのである。(と言い訳してやっぱり逃げてしまう)

そしてグルっと回って、興味がある分野だともうある程度やり切ってしまってるじゃん・・・となってしまう。

じゃあこれからどうすればいいのだろう。

やりたいことがないと感じる自分がこれから取るべき道

さてこれからどうすればいいのかなのだが、僕は今の環境に一旦満足しきってしまっているのだと思う。確かに全く不満はない。

でも僕は今の安定を良しとせず、次々と何かを達成できるような環境でないと逆に苦しさを感じるのだろう。

「今の環境に満足している自分」と、「満足してしまうことに不満を感じる自分」、そして「興味ないことをしたくない自分」。この3つと両立させる解は何があるのだろうか。

パッと思いつくのは・・・

1つ目は今興味があり出来ることを本にしてみること、もしくは他の方法で人に伝えてみること

2つ目は今興味ないことに興味を持てるような活動をしてみること

3つ目は興味のあり/無しすら考えたことも無かった領域に触れてみること

かな。

3つ目が一番面白そうだけど、その領域は自分では気づくことが出来ないので、色んな人に会って教えてもらわないといけないんだろうな。

ということで色んな人と会って、色んなことをやってみることにするわ!

(関連記事)
僕は何のために生きているのか。何がしたいのか。
人生の目標を見失っている自分。魂の底から望んでいるものは何か。

スポンサーリンク
オープンチャットで更新情報をお知らせ
おうつまのオープンチャットに参加
ツイッターで更新情報をお知らせ
スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら