料理に苦手意識があり、とにかく料理から逃げて人生終えられないかと思っている僕が、なぜかホットクックでよだれ鶏に挑戦することに。

僕はホットクックで作った鶏ハムが大好きなので、いつでも好きな時に食べられたらいいなあって思って!

よだれ鶏の材料

さて、材料は・・・業務スーパーの鶏むね肉!

なんと2kgで880円(税抜)!

わざわざ安い鶏肉を選んだのは、これで美味しいのが作れたらコスパ最強になるじゃん!って思ったから。

よだれ鶏の下準備

鶏肉をお皿に取ったら、重さを計る!

そして重さ×0.6%(g)の食塩をすりこむすりこむ・・・

すりこみ終わったら、袋型のジップロックに入れる!

あとはホットクックの内鍋にお水を入れて、さっき作ったジップロックを入れるだけ!

ホットクックは手動 → 6(発酵)→ 65度、60分でセットしてスタートを押すだけ!

よだれ鶏のタレ

ホットクックが鶏を茹でてくれている間にタレを作らないと!

まずはネギを切って・・・

ニンニクも刻んで入れて・・・

調味料を入れる!次男が小さいのでちょっと辛さ抑えめで。
ごま油 大さじ1
醤油  大さじ2
砂糖  小さじ2
豆板醤 小さじ1/2
ラー油 小さじ1/2

うぇーーーい!

あとはこれを炒めれば完成!

よだれ鶏の盛り付け

60分後、鶏ハムの完成ー!

切って盛り付け!

そこにタレをかけて完成やーーー!

よだれ鶏の実食

早速できたてを食べてみる!

おおお!お肉が柔らかい!箸でサクっと切れる!!

ネギとも合う~!

これビール好きな人たまらん味やね!

まとめ

チャララ チャッチャッチャッチャー  

おうつま は レベルがあがった!
よだれ鶏をつくれるようになった!

というわけで、めっちゃ簡単にホットクックを使って鶏ハム、よだれ鶏が作れるようになってしまった!

今まで1mmたりとも料理をしない僕が台所に立っただけでも進歩!

また気が向いたらやってみよっと!

他のホットクック日記もどうぞ!

【ホットクックレシピ】「内鍋をもう一つ買うともっと便利に!」
【ホットクックレシピ】鶏ハムの材料
【ホットクックレシピ】甘酒の材料
【ホットクックレシピ】ポテトサラダの材料
【ホットクックレシピ】豚の角煮の材料
【ホットクックレシピ】カボチャスープの材料
【ホットクックレシピ】トマトリゾットの材料
【ホットクックレシピ】ミルクキノコリゾットの材料
【ホットクックレシピ】無水カレーの材料
【ホットクックレシピ】リンゴケーキの材料
【ホットクックレシピ】パスタ/スパゲティの材料
【ホットクックレシピ】お味噌汁の材料
【ホットクックレシピ】トマトチキンシチューの材料
【ホットクックレシピ】ホットクックでよだれ鶏作ったよ!

実は美容に結構お金かけてます

勇気を出して初めてのシミ取り(フォトシルクプラス)チャレンジ!(レーザー手術前)
シミ取りレーザー(フォトシルクプラス)体験記 受付から施術まで、金額など
シミ取りレーザー(フォトシルクプラス)体験記 施術2日後のシミの様子
シミ取りレーザー(フォトシルクプラス)体験記 施術1週間後のシミの様子
品川スキンクリニックで2回目のフォトシルクプラスを受けてきた!
顔のシミ取り、シワ取りは気づかれなくても、無意識下に直接働きかけている

湘南美容クリニック 目の下のたるみ取り体験記!(決意時)
湘南美容クリニック 目の下のたるみ取り体験記(カウンセリング後)
湘南美容クリニック 目の下のたるみ取り体験記(手術当日)
湘南美容クリニック 目の下のたるみ取り体験記(術後経過)

スポンサーリンク
おしらせ
               
Kindleで
出版しました!
40歳でGAFAの部長に転職した僕が、20代で学んだ仕事に対する考え方
おうつま公式アカウント
ご登録で更新時に通知します
友だち追加
Twitterのフォローはこちら

スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら