先日、なぞともカフェに行ってきたよ!

めっちゃ面白かったー!!!

なぞともカフェとは

なぞともカフェとは、バンダイナムコが運営するエンタテイメントカフェ。

カフェでお茶をするだけでなく、謎解き(リアル脱出ゲーム)まで楽しめてしまうのだ!

もちろんカフェだけの利用も、謎解きだけの利用も可能!

新宿、渋谷、京都新京極、なんばパークス、名古屋栄、福岡天神の全国6か所にあるらしいよ!

なぞともカフェ新宿店に行ってみた

新宿店は歌舞伎町のドンキホーテの上にあるのだ。入ってみたらなかなかいい雰囲気だったよ。

入口

エレベーター前

店内の雰囲気

謎を選ぶ

さて、席に着いたらどの脱出ゲームをするのかを選ぶ。

メニューの冊子を見ると、リアル脱出ゲームの数、めっちゃ多い!

脱出ゲームの数だけ部屋があり、各部屋でそれぞれのゲームが行われる感じ。ワクワクするー!

ちなみに謎は1回/人で1,080円。

そして1回の謎ときは765秒という時間制限があるのだ!

なんで765秒なのかって?765(ナムコ)だから(笑)

13分弱、長いようで、ちょっと謎に詰まるとあっという間に過ぎ去ってしまうので注意っす!

謎の申込み

申込は受付に行ってこの画面で選ぶ。

さて、僕は下の2つにチャレンジ。
・1)おとな小学校
・2)魔法学校卒業試験

おとな小学校の方はだいぶ素直に進んだ感じで、残り45秒残りで完全クリア!

魔法学校卒業試験の方は逆に全然解けなくで、1つ目の謎を解くのに10分以上使うダメっぷり・・・ガックリ。また今度挑戦してやる!

なぞともカフェまとめ

というわけで、会社帰りに手軽に楽しめる脱出ゲーム、ぜひ今度一緒に行ってみませんか?

こういうの好きな人なら、めっちゃ楽しめると思います!

(関連記事)
大阪の万博記念公園にある水族館『NIFREL(ニフレル)』に行ってきた!
池袋から40分!飯能のムーミン谷に行ってきた!
人生初無人島!猿島に上陸してきた!
「多摩六都科学館」子供の知的好奇心をくすぐり、世界一のプラネタリウムがある場所!
日本一早い!Amazon Bar潜入ルポ!
リアル脱出ゲームが手軽に体験できる!なぞともカフェ行ってきた!
デートに最適!?まるでステーキハウスな焼肉屋ギュービッグに行ってきた!
ざんねんないきもの展に行って、残念な気持ちになってきた!

スポンサーリンク
おしらせ
               
Kindleで
出版しました!
40歳でGAFAの部長に転職した僕が、20代で学んだ仕事に対する考え方
おうつま公式アカウント
ご登録で更新時に通知します
友だち追加
Twitterのフォローはこちら

スポンサーリンク
応妻!全記事リストはこちら
まなどん(妻)のブログはこちら